育毛実践の記録☆薄毛対策30年をふりかえる

育毛剤と育毛サプリメント

育毛剤と育毛サプリメントについて、30年の育毛実践の経験からいえること。


それは、


育毛剤もムダではないが、優先順位は育毛サプリメントが、はるかに上


ということです。


私は育毛剤を否定しているのではありません。



私も育毛剤を30年間、いろいろ試していますし、今現在も使用しています。


2012年1月現在は


アロエ育毛剤


カークランド・ロゲイン


の2つを使用しています。




「少しでも髪が生えることに役立つなら採用する」

というのが、私のスタンスだから。


育毛剤では、


「画期的な育毛効果、発毛効果は、感じられませんでした」



というのが実感。



やはり


口から髪の毛の成育に役立つ栄養素を摂取して、血液に溶け込ませて、毛母細胞に届ける


方法が、髪の毛を増やすには、もっとも効果がで出やすい。



育毛シャンプーや、育毛剤では、画期的な発毛の経験は、私の場合は、得られていないのです。


では、画期的な育毛効果を感じたのは、どんな薄毛対策方法なのか。



それが、5大育毛法なのです。


5大育毛法


私が編み出した薄毛対策ノウハウではなく、


信頼性の置ける人が推薦する方法を、たんたんと実行して、結果がでたものなのです。


その5大育毛法なら、成功する確率は高いといえます。