育毛の実践と折れない心 - 育毛実践の記録☆薄毛対策30年をふりかえる

育毛の実践と折れない心

今日は平成29年9月2日です。
夕方になると、秋の雰囲気になりました。

体験している人もいるでしょうが、秋は「抜け毛の季節」「薄毛の季節」なのです。

秋になると、理容室に行くと「いつの間に、こんなに薄毛が進行したのか!!」と驚く人が多くなるのです。

春は髪の毛が多い時期。
秋は髪の毛が少ない時期なのです。
秋には育毛の成果が出にくいので心が折れそうになりますが、続けてください。
育毛の実践を止めると、一気にハゲていくから。

この時期にあせって、無駄な行動をとらないようにすることです。
まずは、育毛漢方療法の無料レポート似て、正しい対策をとっていただきたいのです。
プロペシアは子孫に影響が出ます。
ご先祖様も許さないのでは?


⇒ 育毛漢方無料レポート


なお、男性で、プロペシアを飲んで育毛を実行しようと考えている人は、やめておきましょう。

精子が減少します。

薄く、微量の精子では元気な赤ちゃんは望めますまい。

たっぷりの精子から、競争に勝ち抜いた元気な子孫が誕生する。

精子Fotolia_139334555_XS.jpg

Fotolia_167350033_XS.jpg
ここは記事下のフリースペースです