育毛マインドセットをしないと髪は生えない - 育毛実践の記録☆薄毛対策30年をふりかえる

育毛マインドセットをしないと髪は生えない

育毛生活を32年間続けてきて、私にはわかった。

薄毛の人が、

髪の毛を復活させられる場合と、

復活できずにハゲていく場合とがある「理由」。
その違いは、
「育毛マインドセット」

にあることがわかった。

Fotolia_53798596_XS.jpg

そして、育毛マインドセットができているか、どうかを判別する方法もわかった。

そのことを、今回は説明しようと思います。

結論から言うと、

育毛マインドセットができていれば、平成25年の今の日本では、髪の毛は生えます。

遺伝性のハゲ、薄毛でも、平均的な量までは可能であると私は確信します。

言いかえると、

育毛マインドセットができていないと、ハゲ遺伝子がある場合には、遺伝子情報のままに、髪の毛は失われていくはずです。

育毛マインドセットとは、
「髪の毛を生やすための判断基準」

ということであります。

では、具体例を2つほど。

1.健康雑誌を読んでいたら、髪の毛を増やすためによいサプリメントの宣伝があり、今なら「お試し」で1000円で買えるということであった。

申し込むか。申し込まないか。

2.お菓子と飲みものを、コンビニで買うことにした。

ポテトチップスとコーラが大好きなので、そのセットを買おうと思うが、となりには、

黒ゴマせんべいとウーロン茶が販売されていた。

今日のおやつタイムに、何を買う?


具体的には、上記のような事例が挙げられます。

まず第一の事例。

育毛マインドセットができていれば、

すぐに1000円のサプリメントを申し込む。

育毛マインドセットができていないならば、1000円でさえも、「もったいない」とお金を払わない。

この差が大きいのです。

まずはお金を出して「チャレンジ」すべきなのですよ。

1000円のお金を投資できないようでは、これでは髪の毛が生えるわけがないのです。

「だまされはしまいか」

などと、10万円なら考えてもいいでしょうが、1000円で、そういうことをいうようではねぇ。

そういうマインドの人がいるのですよ。


では、第2の事例。

育毛のためには、黒ゴマせんべいとウーロン茶のほうがベターです。

コーラとポテトチップスは育毛にはNGです。

ところが、

「コーラとポテトチップスが好きだから」

という理由で、そういう価値基準で選択する人がいます。

そりゃあ、生えんですわ。

こういうことの積み重ねですからね。

「育毛マインドセット」ができていたら、

「ポテトチップスが食べたいけれども、髪の毛のためには黒ゴマせんべいのほうがいいから、こっちにしよう」

という判断をするわけですよ。

1〜2日では差がつかなくても、判断基準が違うわけだから、1年後、2年後、全然違う髪の毛の量となって、結果があらわれるのですよ。
ここは記事下のフリースペースです